【もう失敗しない!】自分に似合うアクセサリーの選び方

もう悩まない
アクセサリーを店頭やネットで見ていて「かわいい!」と思ったり一目惚れしてしまっても、実際に付けてみると全然似合わなかったなんて苦い経験は誰しもあるものですよね!
自分に合ったアクセサリー選びって出来ているようで、実は失敗の多いものなんです。
そこで今回は、失敗しないアクセサリーの選びのコツをご紹介します!絶対に自分に合ったアクセサリーの選び方が見つかるはずですよ!

目次

―【コツ1】自分の肌の色に合ったアクセサリーを選ぶ。
―【コツ2】自分の雰囲気とアクセサリーのトーンを合わせる!
―【コツ3】髪の長さに合わせる!
―【コツ4】安いアクセサリーを素敵に見せる!

【コツ1】自分の肌の色に合ったアクセサリーを選ぶ。

顔色

意外と知られていませんが、アクセサリーを付けてみて「なんか合わないな」と思う時、それはアクセサリーの色と肌の色が合っていない事が多いのです。実は肌の色とアクセサリーの色には相性があるのです。

日本人の肌はイエローベースとブルーベースの肌のに分かれます。簡単に言うとイエローベースの色は黄味のある肌や小麦色に近い肌で、ブルーベースの色は色白な肌です。アクセサリーの選び方としては、イエローベースの人にはゴールド、ブルーベースの人にはシルバーが似合うと言われています。

私自身はブルーベースの肌なので、ゴールドが似合いません。残念ながら好きな物と似合うものは違うと言うことなんですね。自分がイエローベースなのかブルーベースなのかを知っているとアクセサリーを探す時、ある程度絞られるので選びやすくなります。私はゴールドは似合いませんが、ピンクゴールドであれば色が合うので、ピンクゴールドのアクセサリーを選ぶ事が多いです。自分の肌の色が何系なのかを知っておけば自分に合ったアクセサリーが簡単に見つかりますよ!

【コツ2】自分の雰囲気とアクセサリーのトーンを合わせる!

アクセサリーの選び方として自分自身の肌の色を知る事が大事だと書きましたが、雰囲気もしかり!
自分の持っている雰囲気とアクセサリーの持つ雰囲気は密接に関係しています。繊細なアンティーク調のアクセサリーが合う人もいれば、モード系の斬新なデザインのアクセサリーが似合う人もいますよね。
時々自分の雰囲気と全然違う世界観のアクセサリーをしている人を見かけます。繊細で大人しそうな女子が、ゴツいクロムハーツのネックレスを下げていたり・・・!?本人は良いのでしょうが、残念な感じは否めません。(余計なお世話なんですが!)

こんな事を未然に防ぐ為にも、自分のファッションや雰囲気を把握しておくことが大事です!TPOもありますが、普段の自分のファッションに合ったアクセサリーの選び方をすることで失敗が少なくなりますよね。

またカジュアルなアクセサリーを付けるのに清楚なファッションでは合いません。その逆もあります。自分に無いものをアクセサリーにも求めてしまいがちですが、自分を表現する方法としては決して正解ではないのです。自分を客観視し好みだけではなく、「自分にあった」雰囲気のアクセサリーを選ぶ事で、あなた自身がより輝く事が出来るのです。

【コツ3】髪の長さに合わせる!

髪の毛をアップにしている方とロングで結っていない方、ショートやボブなどでもアクセサリーの選び方は変わります。アップにしていたり、ショートだったりすると耳からデコルテラインがとても寂しい印象になりがち。そういう方には少し大振りなピアスやネックレスなどのアクセサリーを選ぶといいでしょう!パッと華やかな印象を与えます。

逆に首元が髪の毛で覆われている様な方は、小さなアクセサリーを選ぶとかき上げた髪の間からキラっと光るアクセサリーは少しセクシーな印象も与えます!自分がどのように見られたいのかという意味でもアクセサリーの選び方は大きく変わります。髪型もその中の一つです!
アクセサリーを付ける前に鏡で自分の髪型とも見合わせてみましよう。

【コツ4】安いアクセサリーを素敵に見せる!

高級なブランドのアクセサリーはもちろん素敵!でも、安くてかわいいアクセサリーもたくさんありますよね。

同じ安くて可愛いアクセサリーを身に付けていても、いかにも安物臭くなるものとそうでないものがあります。どうしてかしら?と考えてみるとアクセサリーの選び方にもコツがありました。

安くて可愛いアクセサリーの選び方として、ベーシックなアクセサリーを選ぶと好印象を受けるのです。値段などを言っても驚かれるほどです!
予算を抑えたい時はチャームだけを探してみるのも良い方法でしょう。
また、買ったそのまま付けるのではなく、チェーンをK18のものに付け替えるだけでもかなり高級感が増すものです。ちょっとした選び方やアレンジでチープさが消えるので、是非アクセサリーの選び方の参考にしてみてくださいね!

どんなアクセサリーでも似合う!!なんて人はいないと思います。貴方には貴方にしか似合わないアクセサリーがあるのです。

そう思うとアクセサリーの選び方ってたくさんあって、楽しいなって思いませんか。そうやって楽しんでコーディネートしていくことで本当にぴったりなアクセサリーに出会えるんだと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木 ココジュエリー ライフ アドバイザー

投稿者プロフィール

多くの方がアクセサリーやジュエリーによって、日常の生活が彩り豊かでハッピーになるよう応援しています。アクセサリーをはじめとするファッション、ビューティ分野で各メディアで取材や情報発信を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

情報の出典、価格表記について

ジュエリーノートで紹介している商品の情報は、メーカー公式サイトの情報を参照していますが、ページを更新した時点の情報となりますので、実際の情報とは異なる場合がございます。
価格表記は「税抜き」「税込み」が混在しています。最新の正確な情報はメーカー公式サイトをご覧ください。

ページ上部へ戻る