作家もののアクセサリーを探そう! おすすめ販売サイトを紹介。

作家もの

市販のアクセサリーもいいけれど、世界に一つしかない1点もののアクセサリー、作家のイマジネーションを形にしたオリジナリティー溢れるアクセサリーも素敵!
そんなストーリーのあるアクセサリーならより一層愛着がでるかもしれません。

近年アクセサリーに限らず、作家もの•手づくりのものを販売•購入できるサイトが多く設立され、登録作品も増え購入しやすくなりました。
今回は作家もののアクセサリーが購入できるおすすめの国内サイトをご紹介します!

iichi(いいち)

http://www.iichi.com
アクセサリーに限らず作家ものの作品を紹介、購入できるサイト。
オリジナリティーの高い作品が多く、作家それぞれのこだわりや想いが伝わってきます。
またアクセサリーの写真自体にもこだわって撮影している人が多く、作品の空気感や物語性を感じられる写真は、見ているだけでも楽めます。

博報堂などが出資しているiichi株式会社が運営しており、会社としての安心感は◎(にじゅうまる)です。

minne(ミンネ)

https://minne.com

こちらも、素敵な作家もののアクセサリーに出会えるサイト。
ポップなものから、ユニークなもの、繊細なものまで幅広いテイストのアイテムが登録されています。

専用アプリもあるので隙間時間に、スマホでアイテムを探すのも楽しいですね。

新しくて楽しい事が大好きなIT系の会社、GMOペパボ株式会社が運営しています。

creema(クリーマ)

http://www.creema.jp

より気軽に作家もののハンドメイドアクセサリーを探したい方にはこちらがオススメ。
趣味の方から作家の方まで様々な方の作品が探せます。
大規模な販売イベントも開催しているので、ネットで買うのが不安な方はイベントで、直接モノをみたり作家さんの話を聞きながらアイテムを選んで見ては?

専用アプリもあります。

tetote(テトテ)

https://tetote-market.jp/

こちらは作家ものというより、趣味でアクセサリーを制作している方が多いサイトです。
オリジナリティーは高くありませんが、ベーシックな形の手づくりアクセサリーを探している方にはおすすめ。価格も低めのものが多いです。

運営会社は手芸用品で有名なクローバー株式会社の関連性会社なので、趣味の方が多いのも納得ですね。

さて、作家ものアクセサリーが購入できるサイトを4つ紹介してきましたが、お好みのサイトは見つかりましたか?

作家もののアクセサリーは、一点ものが多く、すぐsold outになってしまいます。
気に入ったものが見つかったら早めに購入を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木 ココジュエリー ライフ アドバイザー

投稿者プロフィール

多くの方がアクセサリーやジュエリーによって、日常の生活が彩り豊かでハッピーになるよう応援しています。アクセサリーをはじめとするファッション、ビューティ分野で各メディアで取材や情報発信を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回は、アクセサリーを買う時に失敗しにくい&魅力的な通販サイトをご紹介します。 通…
  2. 小顔
    アクセサリーで小顔に見せよう! 先日モデルさんの撮影に立ち会う機会がありましたが、モデルさ…
  3. 絡まり
    誰もが悩むチェーンの絡まり 誰でも1度はチェーンが絡んで解けず、解くのに苦労した経験があると思…

情報の出典、価格表記について

ジュエリーノートで紹介している商品の情報は、メーカー公式サイトの情報を参照していますが、ページを更新した時点の情報となりますので、実際の情報とは異なる場合がございます。
価格表記は「税抜き」「税込み」が混在しています。最新の正確な情報はメーカー公式サイトをご覧ください。

ページ上部へ戻る